部活は家族

20代の普通のサラリーマン3人が人生を、ちょっとだけ楽しく、ちょっとだけ豊かにするために勢いで始めたBLOG。

youtube 小ネタ

[YouTube 啓発 No.2]「良い緊張」と「悪い緊張」

投稿日:2020年5月8日 更新日:

今日はオリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さんの配信動画のことを書いていきます。

テーマは「緊張」についてです。

「緊張」は誰しもするものだと思います。私も例外なく緊張に弱いタイプの人間です。

今回の動画の内容では”緊張は誰でも陥るもの”、ただし緊張には種類があり、それ理解しておけば行動が変わってくるという内容のお話になっています。

キーワード

◯緊張には2種類ある、「良い緊張」と「悪い緊張」

動画内容要約

 

緊張には「良い緊張」「悪い緊張」の2種類があります。
ではその違いはなんだろうか?

悪い緊張:準備不足による”不安”と”焦り”

「あの部分、大丈夫かな?突っ込まれないかな?」など自分の準備が至らない箇所が明確の場合に陥りやすい。

特徴:本番直前まで緩やかに緊張ボルテージがあがっていき、本番中にそれが爆発して頭が真っ白になるパターン

良い緊張:準備は完璧なんだけど、”失敗したくない気持ち”

ちゃんとうまくいくかな? みんなの反応はどうだろうという根源はポジティブなもの

特徴:本番前に緊張のボルテージがMaxになるが、本番が始まると自然にゆったりとした気持ちになる。
→実際に事が始まるとスラスラいけるなんてこともある経験がある人も多いはず。

 

そんなもんかと思う人もいるかもしれませんが
この動画で重要なのが、以下のポイント。

「緊張には2種類ある」と理解していないと良い緊張でもパニックを起こし、頭が真っ白になる。

大事なことは、
準備がきちんとされている緊張なのであればそれが良い緊張であることを理解すること。
 →緊張しているが、「この緊張は心理学的にも良いことなのだ」と自分に言い聞かせるとよい。

まとめ

結局大事なことは、”事前準備”である。

事前準備が完璧な上で、緊張が高まってきたとしても「これは良い緊張」だと理解し、自分言い聞かせるだけで本番になるとスムーズに行動できる。

今後に活かすこと

私はこの動画を見るまで[緊張の種類が2つあることを明確に意識していませんでした。]

この動画で[緊張には良い緊張、悪い緊張の2種類があり、それを理解しておくことが重要である]気づきがあった

なので[大前提として事前準備を万全なものにし、本番前に”これはよい緊張である”と言い聞かせること]を実行します。

-youtube, 小ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

左の奴の雑日記 [No.13] 米軍のどこでも寝れる寝方

随分と久しぶりの更新になりますが、更新していきたいと思います。 コロナのストレス下で不眠がちになってる方などいないでしょうか? そこで今回は、米軍も採用した戦争などの高ストレスの状況下でも96%の人に …

[YouTube 啓発 No.5]自信を持てない人が「今すぐ」やるべき行動TOP3

今日もマコなり社長さんの動画紹介をします。 テーマは 「自信がない人が行うべき行動」 です! 動画の流れは、まず”自信についての前提” をマコなり社長さんの結論を話し、 次に実際に自信がない人が行うべ …

[YouTube 啓発 No.6]人に言ってはいけない禁句ワードTOP3

今日はつい言ってしまいがちな、言ったらいけない禁句ワードの動画のお話をしていきます。 本日も”マコなり社長”さんの動画内容になります。是非動画もご覧になってほしいです!! 意識しないとついつい言ってし …

[YouTube 啓発 No.1]「つまらない人」の話し方

今日は自己啓発のYouTube動画について書きたいと思います。 YouTubeに色々自己啓発の動画がありますが、 私は”マコなり社長”さんの動画非常に好きでよくみています。 この方の動画は「短かく」「 …

左の奴の雑日記 [No.11] ディドロ効果で行動を

今日はディドロ効果というものを紹介していきます。 ディドロ効果というの簡単に言うと、 「3.2.1.0!」と数えて0になった時に行動すること らしいです。割とバカげてるなと思いますがこれを愚直に忠実に …