部活は家族

20代の普通のサラリーマン3人が人生を、ちょっとだけ楽しく、ちょっとだけ豊かにするために勢いで始めたBLOG。

youtube 小ネタ

[YouTube 啓発 No.3] 実は人をイラつかせる話し方

投稿日:2020年5月9日 更新日:

本日も”マコなり社長”さんの動画の話が非常に興味深かかったので、個人の備忘録もかねてここでシェアさせて頂けたらと思います。

テーマは、「人をイラつかせる話し方」です。

ここでは明らかな”挑発”や”煽り”などの話し方はもちろん除外されていて、
”実は”人をイラつかせてしまうという”実は”がポイントになってます。

なかなかキャッチーなサムネです。(笑)

私自身、仕事などでも議論で熱くなった時はつい強い口調で話したりと、
自覚アリだったので飛びついてこの動画を見てました。

目次

・キーワード

・動画の内容要約

・まとめ

・今後に活かすこと

キーワード

・”シンプルに答える”トレーニングをして、Xデーにたどりつこう

・”スモールYES” を意識しよう

・”断定”から”意見を求める”に変えていこう

動画内容要約

人をイラつかせる特徴を5段階で発表していきます。

人をイラつかせる特徴5選

第5位 すぐに謝る人

◯呼吸するように謝罪する人は実は相手をイラつかせることになる。
謝る事は大事だが、それを手段として使うのは人を苛立たせてしまう。

◯謝ることで、「とりあえず面倒な事を終わらせようとしているのかな」
と思われてしまう

◯いつも謝っていると信用をなくす
理由①責任を持って発言・行動をしない人だと思われる
理由②上下関係が強化されて、いつも下の立場だと思われる。

※自分に非があるとき以外は簡単に謝ってはいけない。
対話を重ねた上で、自分に非がある場合はすぐに謝ろう。

第4位 「いや」「でも」「違う」から始める人

◯”対話”と言うのは”否定”から入った瞬間に、
相手は「これからネガティブなことしか自分に言わないんだ」
と思ってしまう

とはいえ、衝動的に否定語を言ってしまいがち、
そう言いたい気持ちをこらえて「なるほど」や「そうだね」と
”肯定”
から会話にはいるように心がける事
肯定が難しい場合の話は、”オウム返し”で相手の言った事を言い返すテクニックを使う。
→相手は話を聞いてくれると認識する。

◯否定の意見はどうしても自分の立場を示さないといけない場面だけにすべき。
否定は、どんな正論であっても、相手を”感情的に”してしまう
→否定をなくすことで単純に対話をしづらくなることを避けられる。

第3位 相手の聞いていることに答えないこと

◯相手の聞かれたことに端的に答えることを常に意識しよう。
質問した側は答えがもらえていない事にすぐ気づくが、
答える側は自分が求められていることに答えていない事に気づいていない場面が多い

◯端的に答える事をしていない、ありがちパターン
①自分にとって都合の悪いことを答えるケース
②相手の質問に対して、自分の言いたい事が思いついちゃったケース

◯世の中の人はびっくりするくらい相手の質問に答えていない。
上記を意識してトレーニングをすること。

このトレーニングを心がけを続けるといつか、”Xデー”がきて、
世の中の人がいかに質問に答えていなく、対話していないことに気づく。

ここまでのポイント

・否定をしたくなったら、一呼吸。”対話”の入りは、肯定から入ろう

・質問に対してシンプルに答えるトレーニングをしよう。
端的に求められていることに答えることはなかなか人間できないもの。

第2位 話が長い人

◯話が長い=相手の理解が追いつかなくなった瞬間から。あとは雑音と同じ
「あー、意味わからん」「え、今のどう言う意味?」と思った瞬間から
それはもう”長い話”である。

◯魔法のフレーズ「ここまで大丈夫?」 
→「スモールYES」 細かに相手の確認をとって認識を合わせる事。
※逆に長々と話して、相手を説得させる「ビッグYES」
→道案内で自転車相手にランボルギーニで置き去りにしてるのと同じ

◯同じ自転車で、10mごとに確認するイメージで”対話”をしよう。

特に相手に複雑なことを話す時は必須のスキ 
→相手にわかったフリをさせるな。

第1位 相手に意見を求めない人

◯自分の意見をしっかり言うだけではNG。
→「嫌われる勇気」を持って意見を言うのは大切だが、
相手をイラつかせては議論が円滑にならない。

◯人と違う意見を言うだけそれは否定。
→人間はどうしても自分とは違う意見の人に危機感を感じる。
(昔は群れから追い出される=死だった)

◯じゃあどうしたらいいのか? → ”相手に意見を求める”こと
→「断定」から「意見を求める」へ。

例)「私はA案がいいと思う!!」 → 「私はA案がいいと思うんですが皆さんはどう思います?」

◯さらにいいのが、「デメリットプレゼンをすること」
→なにか意見を言う時に、自ら意見のダメなところを言う事。
(デメリットのない意見はない)

→メリットだけ言われて、さも完璧かのように言われると
相手に選択肢や自由度がなくてイライラさせてしまう。

例)「私はA案がいいと思う!!」

      ↓
「私はA案にはコストがかかるデメリットがありますが、それを補っても大きい売り上げにつながるA案がいいと思うんですが皆さんはどう思います?」

まとめ

・否定をしたくなったら、一呼吸。”対話”の入りは、肯定から入ろう

・質問に対してシンプルに答えるトレーニングをしよう。なかなか人間できないものである。

・「ここまで大丈夫ですか?」を使って、スモールYESをとっていこう

・相手に意見を求め、相手に選択の余白を与えよう。デメリットプレゼンも効果的

今後に活かすこと

私はこの動画を見るまで[自分の意見をしっかり示す事が正しい]と思っていた

この動画で[自分の意見を示した上で、相手の回答に”余白”を与える事でより、議論がスムーズになるという]気づきがあった

なので[意見を示す際は、”あなたなどう思いますか?”など意見を求めると同時に、デメリットプレゼンも駆使すること]を実行します。

 

  

 

 

-youtube, 小ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[YouTube 啓発 No.6]人に言ってはいけない禁句ワードTOP3

今日はつい言ってしまいがちな、言ったらいけない禁句ワードの動画のお話をしていきます。 本日も”マコなり社長”さんの動画内容になります。是非動画もご覧になってほしいです!! 意識しないとついつい言ってし …

左の奴の雑日記 [No.10] 本の読み方

本の読み方について書いていきたいと思います。 本を読んでる時に、途中でつまらなくなったり、コレジャナイ感になること皆さんはありませんか? 私は多々あります、でも内容を忘れたくないというのもあり、メモり …

左の奴の雑日記 [No.8] リンゲルマン効果

こんばんわ、左のやつです。 友人から教わった動画でおもしろい心理学の話があったので、 ゆるく書いていこうと思います。 ”リンゲルマン効果”ってみなさんご存知ですか? 簡単にいうと、 「みんなやってるし …

左の奴の雑日記 [No.11] ディドロ効果で行動を

今日はディドロ効果というものを紹介していきます。 ディドロ効果というの簡単に言うと、 「3.2.1.0!」と数えて0になった時に行動すること らしいです。割とバカげてるなと思いますがこれを愚直に忠実に …

[YouTube 啓発 No.4] 誰も教えてくれない日本の10代全員に伝えたい残酷な真実

今日は” 誰も教えてくれない日本の10代全員に伝えたい残酷な真実” という動画の話をしていきます。 今のわたしは20代後半ですが、「まさにこれ…」という内容です。 学生の頃の自分に聞かせて …